看護師主婦の裏側

中・高生の娘のダブル受験を控えて頑張って貯蓄中。復職、看護学校受験、その他もろもろ看護師ネタ

トイレを安っぽい空間にしたくない、重曹を一つ何役も使い回す

f:id:yuyukoo:20170806092043j:plain

脱臭効果、油汚れを落とす作用、研磨作用など、一つで何役もこなしてくれる重曹

コスパは良いし、肌にも優しいので、フル活用しています。

食用のものを買ったら賞味期限が切れてしまったけれど、掃除や脱臭剤として使っているので問題なし。

ゆゆ子の重曹の活用法を紹介します。

冷蔵庫の脱臭剤

f:id:yuyukoo:20170806092102j:plain

ジャムなどの空き瓶に重曹を入れて、カーゼで蓋をしてものを冷蔵庫の中に入れておきます。

ファミリータイプの冷蔵庫で、なおかつ、ぬか床が入っているのにもかかわらず、これ一つで冷蔵庫の中は臭いません。

重曹があれば、冷蔵庫用の消臭剤は必要ありません。

冷蔵庫で脱臭剤としての役目を終えたら、今度はトイレに移動です。

トイレでは芳香剤、洗剤の2役をこなす

f:id:yuyukoo:20170806092123j:plain

冷蔵庫で脱臭剤としての役目を果たした後の重曹は、便器内の掃除に使うため、別の器に移し替えます。

冷蔵庫に入れておいた重曹は、臭いはついていないので、不快感はありません。

空いた冷蔵庫用の瓶には、新しい重曹を入れます。

 

 

トイレには、こんな感じで置いています。

ぱっと見、洗剤・芳香剤に見えないのがお気に入り。

f:id:yuyukoo:20170806092152j:plain

市販のトイレ用の芳香剤は、プラスチック製で安っぽく見えるから嫌い。ついでに人工的なあの香りも嫌いです。

冷蔵庫の脱臭剤として使った重曹は、脱臭力が弱いので、アロマオイルを垂らして、芳香剤として活躍してもらいます。

ペパーミントと柑橘系の2種類のオイルを使用。

夏でも爽やかに香ります。

f:id:yuyukoo:20170806092216j:plain

 アロマオイルを垂らした重曹は、便器内の掃除に使います。

 

わざわざ専用の洗剤や芳香剤をいろいろ用意しない

住居用のお手入れ用品は、重曹の他、アルカリウォッシュセスキ炭酸ソーダ)、クエン酸 を使い分けているくらいで、台所用、トイレ用、お風呂用と、それ専用のものは使っていません。(時々、夫が買ってきてしまう事もありますが・・)

エコだからっていうのもありますが、一つで何役もこなしてくれるこれらの物は、在庫管理を楽にしてくれるからです。

ストックしておく場所も最小限で済むので、マンションのように収納が少ない住まいにはもってこい。

何がどれくらいあるのか?

把握しておかなければならないものが、多ければ多いほどそこに意識を向けなければならず、エネルギーを消耗します。

あれを買わなくちゃ、これを買わなくちゃ、いちいち覚えておかなければならないのは、本当に面倒。

主婦のストレスって、案外こういう小さなことの積み重ねで起きているはず。

ストレスを最小限にして、心地よく暮らすために、シンプルな管理をしていきたいです。